ホーム

SAP Customer Experience オンラインセミナー

シリーズ

新時代におけるデジタルセールスと顧客行動の再考
シリーズ 新時代におけるデジタルセールスと顧客行動の再考

 

新型コロナウィルス(COVID-19)による予期せぬ環境変化に伴い、全ての企業がこれまでの営業手法の常識やルールを再考する必要性が出てきています。このような大きな環境変化をむしろ勝機・チャンスとして活かし、デジタルトランスフォーメーション(DX)を遂げられるかどうかが、これからの企業の未来を左右するといっても過言ではありません。本シリーズではウェビナーを通じて、SAP Customer Experience が考える「新しい生活様式」下の顧客行動の変化と、それに対応するデジタルセールスのポイントをテーマごとに解説していきます。全てのプログラムはLive配信を予定しており、Q&A の時間もご用意しています。皆様のご参加をお待ちしております。

 

本ウェビナーは Zoom を利用して開催いたします。緊急事態宣言期間は Home to Home(講演者も自宅から配信)となる点をあらかじめご了承ください。

 

本ウェビナーの内容は予告なく変更となる場合があります。またユーザー企業様を対象としている為、IT 関連企業や個人のお客様はお断りさせていただく場合があります事をあらかじめご了承ください 。

開催日程 テーマ・概要

第1回
5 月 22 日(金)
14:00 – 14:30
オンラインセミナー(Zoom)

「今だからこそ再考すべき BtoC eコマースの顧客情報管理」

危機的状況下で e コマースの重要性が更に増す今だからこそ、セキュアな顧客情報管理や活用のための基盤が必要です。しかし、多くの eコマースの担当者は「顧客情報の取得率が低い」、「旧い顧客情報が更新されていない」、「部門ごとに顧客情報がサイロ化している」など、顧客情報管理の課題に直面してはいないでしょうか。本セッションでは、危機的状況下でどのように BtoC eコマースの顧客情報管理、さらには活用を進めていくべきなのか、事例やデモを通じてご説明します。

 

【対象】中堅以上の事業会社に属するマーケティング部門、営業部門、通販部門、経営企画部門の方々、または eコマース業務に携わっている方々

参加登録はこちら 

第2回
5 月 28 日(木)
14:00 – 14:30
オンラインセミナー(Zoom)

「BtoB ビジネス向け eコマースに求められる DX とは」

昨今、多くの企業の中期経営計画に "デジタルトランスフォーメーション"(以下 DX)に関する言及が増加しております。特に BtoB 企業においては、新型コロナウィルスによる世界的危機を契機に事業継続の観点も踏まえ、多くの企業でコマース(企業間取引)においても DX の検討が開始されております。 本セッションでは、「BtoB ビジネスにおけるDX」と「"デジタル化" と DX の違い」という 2 つのテーマで、これから BtoB eコマースにおける DX に着手される企業様向けに、そのポイントをご紹介させていただきます。

 

【対象】中堅以上の事業会社に属する情報システム、マーケティング、営業企画、経営企画、事業計画などを推進する上で BtoB 向けの eコマースやデジタル化を推進、またはそれら関連業務に携わっている方々

 

※ 6 月 4 日(木)に予定されているウェビナー「BtoB eコマースをリードする ”SAP Commerce Cloud” とは」も併せてご視聴いただくことをお勧めします。

参加登録はこちら 

第3回
5 月 29 日(金)
14:00 – 14:30
オンラインセミナー(Zoom)

「今だからこそ検討すべき、BtoC eコマースにおける顧客体験管理とは?」

新型コロナウィルスによる環境変化を契機に、eコマースは店舗と同様に、もしくは店舗以上に重要な販売チャネルとなりつつあります。この状況だからこそ、お客様の声にできる限り耳を傾け、あらゆるチャネルでコミュニケーションを図り、共感できる環境をつくるべきではないでしょうか?

危機的状況下では、従来の KPI を見直す必要があると CX の専門家は言っています。顧客体験管理(CXM:Customer Experience Management)はこの点で、今だからこそ検討すべきテーマです。本セッションでは、どのように eコマースの顧客体験管理を進めていくべきなのか、事例やデモを通じてご説明します。

 

【対象】中堅以上の事業会社に属するマーケティング部門、営業部門、通販部門、経営企画部門、または eコマース業務に携わっている方々

参加登録はこちら 

第4回
6 月 3 日(水)
14:00 – 15:00
オンラインセミナー(Zoom)

「デジタルシフトの大前提、セキュアな顧客情報管理や活用のための基盤を短期に構築 - グローバル事例紹介」

With/After 新型コロナウィルス時代を見据えて、BtoC、BtoB に関わらず多くの企業において、従来は対面を重視していた顧客接点のデジタルシフトを求められていますが、その大前提として、セキュアな顧客情報管理や活用のための基盤を整備することが全ての企業に求められます。なぜなら、変化し続ける個人情報保護規則を遵守し、取得した顧客情報を適切に管理してこそ、お客様からの信頼が得られ、長きにわたる良質な関係を構築でき、価値を最大化することができる為です。本セッションでは、SAP Customer Data Cloud について概要、グローバルでの先進事例紹介、デモなどを通じて、今だからこそ求められる顧客 ID & アクセス管理を考えていきます。

 

【対象】中堅以上の事業会社に属する情報システム、マーケティング、営業企画、経営企画部の方々、事業計画などを推進されている方々、Web サイトや顧客 ID の管理、または関連業務に携わっている方々

参加登録はこちら 

第5回
6 月 4 日(木)
14:00 – 14:30
オンラインセミナー(Zoom)

「BtoB eコマースをリードする ”SAP Commerce Cloud” とは」

昨今、多くの企業の中期経営計画に "デジタルトランスフォーメーション"(以下 DX)に関する言及が増加しております。特に BtoB 企業においては、新型コロナウィルスによる世界的危機を契機に事業継続の観点も踏まえ、多くの企業でコマース(企業間取引)においても、DX の検討が注目されております。本セッションでは、これから BtoB ビジネスのeコマースにおける DX に着手される企業様向けに、BtoB eコマースの「リーダー」(※1)に位置づけられている SAP Commerce Cloud について、製品概要、先進事例、外部評価などを中心にご紹介させていただきます。

参加登録はこちら 

第6回
6 月 10 日(水)
14:00 – 15:00
オンラインセミナー(Zoom)

「事例セミナー|Sansan 社が実践するデジタルセールス & カスタマーエクスペリエンス」

COVID-19 による環境変化に伴い、営業手法の常識を再考が求められています。本セミナーは Sansan 株式会社 CPO 大津裕史氏にご登壇いただき、同社が Qualtrics を活用して実践した最新の調査結果や動向から、新時代のデジタルセールスを考えます。

 

【対 象】 中堅以上の事業会社に属する事業戦略部門、経営企画部門、営業戦略部門、商品企画部門、マーケティング部門、お客様相談室、またはそれら関連業務に携わっている方

詳細・参加登録はこちら 

Contact Form