ホーム
SAP BIS を活用したデータモニタリングによるガバナンス強化

SAP BIS を活用したデータモニタリングによるガバナンス強化

 

 

COVID-19の影響による事業環境の変化やワークスタイルの変化により、ガバナンス強化が求められており、最新テクノロジーを導入し、ガバナンスの高度化を目指す企業が増えてきています。

本Webinarでは、テクノロジーを活用したデータモニタリングによるガバナンス強化のアプローチとそのソリューション概要、導入事例をご紹介します。是非この機会にご参加いただき、貴社の業務改善の一助となれば幸いです。   

 

 
日程

 

 

【日 時】 2022 年 10 月 25 日 (火) 14 : 00 - 15 : 30 (90分)

【形 式】 オンライン開催 (Zoom)※開始時刻の10分前から入場可能

【主 催】 SAP ジャパン株式会社

【登 録 方 法】事前登録制(無料)

【登 録 期 限】 2022 年 10 月 24 日 (月) 24 : 00

 

※当日のプログラムは、予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※競合企業からのご参加はお控えください。

プログラム
すべて閉じる

グループ統合システム基盤の導入を機にグループガバナンス強化を志向する事例が増えてきています。また最新のテクノロジーによりこれまでは活用できなかった膨大なデータを分析することが可能となりました。データを活用したグループガバナンス強化のためのデータモニタリングのアプローチをご説明させて頂きます。

 

デロイト トーマツ リスクアドバイザリー株式会社
デジタルガバナンス マネジャー
山本 修

付加価値を生み出す源泉である働く人(人的資本)が、魔が差さないような仕組みを構築することを通して、働く人を守るソリューションをご紹介させて頂きます。そのソリューション概要、検知ロジック、事例及び他のソリューションとの連携ついてご説明します。

 

SAPジャパン株式会社
CFOソリューション推進室
シニア・ソリューション・プリンシパル (CoE)、公認内部監査人
早稲田大学大学院非常勤講師
関口善昭

日立製作所ではEnd to End視点での間接業務改革の流れで、監査業務改革やデジタル監査化を進めています。従来の事後統制から、「従業員を守る」ために事前に不正や誤謬を防ぐ予防的統制への変革を支える「継続的モニタリングプラットフォーム」の構築プロジェクトを2020年12月にキックオフしました。 本セミナーではプロジェクトの概要と共に、具体的な導入事例(苦労した点や工夫した点)をご紹介させて頂きます。

 

株式会社 日立製作所
デジタルシステム&サービス統括本部 監査室 部長
増田 弘

プログラムのトップに戻る
Contact Form